TEAM+ スタッフ紹介 & 結成秘話

ここではTEAM+に所属しているスタッフの紹介と、このコミュニティを作るにことになった時の当時の結成秘話についての紹介をしております。

目次

TEAM+スタッフ

では早速TEAM+スタッフ一人一人の紹介をさせていただきます。

シル

シルはTEAM+が誇る最高のプログラマーです。

TEAM+で開発されるEAはスタッフ全員で意見を出し合ってそれを形にしていくのですが、四人もスタッフがいるので、出てくる意見も毎回無理難題が多く、実は全然上手くまとまらないんです…汗

なので、これらの意見を上手く形にしてEAにしていくのはまさに至難の業で、毎回失敗作のEAも山のように…悲

しかし最終的にはこれをしっかりと形にしてくれるシルはまさに「匠の技」を持っています。

TEAM+の職人・そして頭脳的存在です。

シル個人が運営しているブログはこちらからチェックできます。

あわせて読みたい
Shiru-fx.club – Just another WordPress site

西島

ユーザー様のためなら西へ東へどこへでも!!それが西島。

ネットビジネスへの造詣も深く、その酸いも甘いも嗅ぎ分けた経験の豊富さ(なんとこの男、過去に転売の実績もあって実は副業雑誌で掲載されたこともあるのです!)から、常にユーザーファーストの視点で行動する熱い心の塊のような男です。

TEAM+のハート的存在。

西島個人が運営しているブログはこちらからチェックできます。

あわせて読みたい
FXってホントに稼げるの!? ? FXについて実際に自分自身で試したことをそのまま公開しています。

野間

野間は、これまでに様々な種類のEAを試していてそれらのデータは正に宝箱!

TEAM+で開発されるEAの発端のアイデアは野間のデータがなければこんなに豊富に出来ていないといっても過言ではありません。

常にいろんなイメージを膨らましては新しいアイデアを出してくるので他のスタッフも次は何を言い出すのか毎回楽しみにしています。笑

TEAM+の生き字引的存在です。

MT Revolution

スタッフの間でもこの男は日本国内に複数人居るのでは?と思われているほど仕事が早いのがMT Revolution

知識が豊富で正義感が強いところはまさに「頼れる兄貴」のような存在。

普段はめちゃくちゃふざけているのにスイッチが入ると全くの別人に…笑

TEAM+の大黒柱です。

MT Revolution個人が運営しているブログはこちらからチェックできます。

40男のFX、それを支えるEAたち
40男のFX、それを支えるEAたち/FX自動売買ツール・ファンマゴ無料配布(ファンタスマゴリアEA)
40男のFX、それを支えるEAたち/FX自動売買ツール・ファンマゴ無料配布(ファンタスマゴリアEA)小市民的少額FX生活

TEAM+結成秘話

TEAM+のコミュニティは2019/7/26に結成されました。

四人の出会い…

TEAM+のスタッフの四人は元々「ファンタスマゴリア」という名のEAを紹介するアフィリエイターとして活動していました。
ここでアフィリエイターとして活動が開始されたのが2019年の1月のことです。
4人はここで最初に、「初めまして」という形で出会いました。

といっても実質半年ほどで4人とも、このグループを抜けていくことになるのですが…

ファンタスマゴリアを抜けた理由

本来ネットビジネスだけでなく、仕事というものはお互いにwin-winの関係を成り立たせていくものだと思います。
しかし、この当時のファンタスマゴリアを展開していた大元の人物が、コミュニティが大きくなるにつれ徐々に変わっていき、運営方針に納得が出来なくなったのが4人の脱退の原因です。

もともと、4人とも「ファンタスマゴリア」というEAに惹かれて運営に加わりました。
しかし、運営がスタートして一か月・二か月…と経過していくにつれ、大元の人物が持ち込んでくる、新規の投資案件を紹介していくことが業務の中心になるなど、どんどんおかしな方向にことが進み始めました。
最終的には集団訴訟まで起こりかねない虚偽がある投資案件まで出てきたのです。

そして、大元がアフィリエイターに教えてくる新規の案件に対しての情報にも虚偽があるということも発覚していきました。
アフィリエイターとして活動していた人たち(約20人)はそこに虚偽があるなど全く知る由もなく、その投資案件をたくさんの方に展開してしまいました。

その結果、たくさんの方々の大切なお金が損失として失われることになり

「なんてことをしてしまったのだろう…」

申し開けないという気持ちと、「この状況を何とかしなければいけない!」という強い思いで、真っ先にファンタスマゴリアの大元と戦おう!と立ち上がったのがこの、TEAM+のスタッフ4人でした。

今となってはこのファンタスマゴリアで活動しているアフィリエイターはいなくなっているようで、コミュニティも壊滅していますが、嘘をついてまでユーザーさんからお金を絞り取るようなやり方がどうしても許せませんでした。

ファンタスマゴリアに立ち向かった四人が出した結論

嘘というのはそう簡単に見破れないことも正直あります。

現在SNSやネットの世界では、様々なEAを有料や無料で提供してるFXコミュニティがたくさんありますが、EAに対しての詳細をどこまで詳しく説明しているのか…

・仮に説明があったとしてもその情報が本当なのか!?

・それらを紹介しているアフィリエイターは本当に自分が紹介している案件の内容をしっかりと把握して紹介をしているのか?

大切なお金を運用する案件なので,ここに関しては相当シビアに考えないといけないと思うのですが、こればっかりは作った本人以外でないと分かりませんし、ユーザーさんからしたら、実際に使ってみないとそれが本当かどうかなんてわからないです。

爆益だの月利ウン百%超え!といったように派手に紹介している投資案件も最近ではホントによく目にしますが、本当にそれらが本物なら確実に広まっていきニュースになってもおかしくないのに、実際に見るのは投資詐欺のニュースばかり…

だとしたら…?

第三者が提供しているEAの紹介は一切やらないと決めて、自分たちで1からEAを開発すれば、全てのロジックも把握出来るし、しっかりとした紹介とサポートもできるのではないのか?

といった結論になりました。

ファンタスマゴリアでの苦い思い出を教訓にして、誰一人あの時のような辛い想いをしないように…

そしてユーザさんたちと一緒にEAを育てていけるような環境を作りたいと思って四人で立ち上げたコミュニティが

TEAM+です。

TEAM+の由来

このコミュニティの名前の由来ですが

T = Trust(信頼・信用)
E = Expert(TEAMの真ん中が自動売買であるEA)
A = Adviser(TEAMの真ん中が自動売買であるEA
M = Mate(仲間・友)
+ = Plus (より多い・プラス思考)

といった意味が込められていますが、実はこのTEAM+のコミュニティ名はユーザーさんが考えて下さいました。

この名前のご連絡をいただいたときは我々四人が満場一致で即決で決まるほど、最後のピースがハマったような感覚がありました。

まさにTEAM+のスタッフが掲げている信念に合っている名前で考えてくれたユーザーさんには本当に感謝しております。

このコミュニティ名に恥じぬよう、常に「ユーザーファースト」の精神で精進してまいります。
以後宜しくお願い致します。

TEAM+スタッフ一同

目次
閉じる